ホーム >トピックス(新着情報) >割引制度の拡充について(淡路津名地区)

トピックス(新着情報)

新規投資のチャンス! 淡路津名地区 分譲価格割引

2016年4月15日

1 地域創生割引制度 平成32年3月まで

「兵庫県地域創生戦略」に呼応して、県外から本社機能を移転する企業や県内で本社機能を拡充する企業の新規投資を支援します。

(1) 割引率 20%以内(制度の併用可) 平成32年3月まで
(2) 対象企業 @県外から本社機能を移転する企業
         A県内で本社機能を拡充する企業


2 あわじ環境未来島構想支援割引制度 平成29年3月まで

あわじ環境未来島構想を支援するため、省エネルギー推進、地域ブランド発展、高齢者の生活向上等に寄与する企業の新規投資を支援します。

(1) 割引率  20%以内(上記1の割引制度と併用の場合10%)
(2) 対象企業 下記製品の生産・物流・販売企業
         @省エネルギー推進 …環境への負荷低減製品など
         A地域ブランド発展 …地域素材活用製品など
         B生活向上     …医薬医療品・福祉用品など


中小企業支援ゾーン 平成32年3月まで


県内地域経済を支える中小企業を支援するため、特別価格で分譲する「中小企業支援ゾーン」を設置します。
平成28年4月からは、価格を値下げし、対象用地を拡大します。

(1) 価  格 12,000円/u(3,000円/u 値下げしました)
(2) 対象用地 志筑地区の全区画
(3) 対象企業 県内に本社を有する中小企業
(4) その他 10年間の転売禁止、上記1、2の割引制度との併用不可

兵庫県地域創生戦略


「あわじ環境未来島構想」とは?


淡路島の全域で、「エネルギーの持続」、「農と食の持続」、「暮らしの持続」の総合的な取組みを進めています。
規制の特例措置等が必要な取組みについて、兵庫県淡路島三市が地域活性化総合特区の指定申請を行い、
平成23年12月に国の指定を受けました。







※記載の情報、数値は平成28年4月現在のものです。これらの内容は予告なしに変更される場合があります。